スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 海上保安庁観閲式 | main | 赤坂山王祭 >>

ポンペイ展

 入道雲が立つ暑い一日。
「横浜美術館」にポンペイ展を観に行った。
(ポンペイ展は6月13日閉幕)

ポンペイはイタリア ナポリの南、紀元前9世紀〜79年ヴエスヴィオ火山噴火により埋没するまでローマ帝国の栄衰と並行して繁栄。(日本の縄文時代〜弥生時代)

今から2000年前ポンペイではこんなことが行われていた。
・公共施設(浴場、屋外円形球技場)があった、
・浴場は湯沸かし循環設備、温熱床暖房システムが普及
・富裕層と奴隷の上下階級
・整然とした街並み
・銀製の装飾食器、ネックレス・イヤリングの普及
・大理石の彫刻、色鮮やかな絵画・壁画、モザイク付カーペット

1748年ポンペイの遺跡発掘され、ローマ時代の繁栄ぶり凄さが
理解できる。
(写真は埋没した遺体の石膏像)

| ブラリ旅 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 16:06 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://hideo1210.jugem.jp/trackback/18

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--